1. 【画像】M字ハゲが育毛剤で治ったのはコレでした
  2. M字ハゲ対策
  3. ≫高校生のM字ハゲが治った治し方とは

高校生のM字ハゲが治った治し方とは

チャップアップでM字ハゲが治った

上記画像は、AGA対応育毛剤チャップアップでM字ハゲを治した高校生の写真です。

ここでは、体験談を通りして、M字ハゲが治ったポイントをわかりやすく説明していきます。

M字ハゲが治った高校生のプロフィール

まず、このM字ハゲが治った高校生がどういう生活習慣や対策を普段しているのかを簡単にレポートしてみます。

 

年齢 17歳
M字ハゲが気になりだした年齢 14歳(中学生の頃、友達に指摘され気になりだした)
普段使っているシャンプー LUX(家族と一緒に使用)
普段の食生活 ジャンクフードをよく食べる。野菜嫌い。特に栄養バランスは気にしておらず。
睡眠時間 平均6時間~6時間半ほど
これまで行ってきた対策 市販の育毛剤を使用、毎日納豆を食べる海藻を積極的に食べるなどするがまったく効果なし。

プロフィールを見てみると、どこにでもいる一般的な高校生の生活です。

普段の食生活はあまり良くなく、野菜嫌いで偏食ぎみです。

M字ハゲが気になりだしてから、一度食生活を気にして毎日納豆を食べたり、栄養バランスを気をつけたようですが、M字ハゲがまったく改善されないためもとの食生活に戻ったようです。

シャンプーもドラッグストアで買える、ごく普通のシャンプーです。

M字ハゲが治った3つのポイントについて

M字ハゲが治った体験談をレポートして、M字ハゲが治ったポイントを3つにまとめました。

AGA対策を行っている

AGA対策する高校生

一番のポイントは、AGA対応の育毛剤を使ってAGA対策を行っていることです。

M字ハゲの原因はAGA(男性型脱毛症)なので、AGA改善を目的とした対策を行っていないとまったくもって効果がありません。

 

薄毛が治らないと嘆いている10代はたいてい、間違った方法で対策を行っていることがほとんどです。

シャンプーにお金をかけていない、こだわっていない

シャンプーする高校生

10代M字ハゲ対策でやりがちなのが、シャンプーにこだわったり、シャンプーにお金をかけること。M字ハゲはAGAという男性ホルモンが原因の症状なので、シャンプーではまったくM字ハゲは改善しません。

 

特に10代は、シャンプーを変えて「これでせめて現状維持程度はできるだろう」と思い込みがちですが、現状維持も無理です。

AGAは進行性の症状なので、間違った対策をしている間にどんどんM字ハゲが進行していきます。

10代だから育毛剤がより効果があった

10代

どんな薬でも育毛剤でもそうなのですが、年齢が若いほうが効果がでやすいです。

特に10代は新陳代謝がよく、体内もしくは、頭皮から吸収された育毛成分のめぐりもよいので、20代や30代以上の人と比べると育毛剤の効果もでやすく、短期間でM字ハゲを治すことも可能です。

 

体験レポートのより詳しい内容について

M字ハゲが治った体験レポートのより詳しい内容については下記ページで紹介しています。

>>【画像】M字ハゲが治った人の育毛剤体験談

※実際に使った育毛剤の詳細や、M字ハゲ回復後の髪の維持方法についても書いてあります。

お役にたてたらシェアしてください。